K.Saitoについて

HOME | K.Saitoについて

K.Saitoプロフィール

株式会社 入曽精密代表取締役、株式会社 微細切削加工研究所の主任研究員/所長として、マシニングセンタの可能性に注目して早期から導入し、データ駆動の精密加工である「MC造形システム」を提唱。
金属
精密加工における超微細加工領域で、世界初のものづくりを実践している。
微細切削加工研究所では、機械工学、物性、加工、3Dデータ、ITの開発領域を横断し、現場にこだわったツール開発に取り組む。
2005年度   日経ものづくり大賞受賞
2013年度 ドイツハノーバ 5軸加工プロセスコンテスト 世界第3位

 

※ "K.Saito"は、日本の製造業を元気にする研究開発の際に利用する、斎藤清和のセカンドネームです

略 歴

2010年    「微細部品の搬送・組立てのための実用的なマイクロ・パーツ・ハンドリングシステム試作開発」副総括研究代表者(SL)就任
2009年5月   微細加工研究会 主任研究員 就任
2009年4月   ソリューション型協業受注集団「チーム入間」発足
2006年7月   きわみ工房㈱(現・㈱微細切削加工研究所)設立 代表取締役 就任
2002年5月   ㈱入曽精密 代表取締役 就任

 

TV出演

2017年11月 【TV放映】テレビ東京『たけしのニッポンのミカタ』にて入曽精密
2017年10月 【TV放映】TBSワザビト『サイコロ』の未来を変えるにて紹介
2016年9月  動画紹介 「AUDI 革新のイズム」 Innovator 78ミクロで世界を変える金属切削 齋藤清和
2016年4月  世界最小のサイコロ20万円を紹介(TV東京 「所さんの 学校では教えてくれないそんなトコロ!」)
2014年10月 世界最小のサイコロ20万円を紹介 (10月10日 TV朝日 「誰が買うてんねん!こんなモンっTV」)
2013年4月   『手を組んで生き残れ!~中小企業サバイバル新時代~』(TV番組 「ガイヤの夜明け」)
2011年4月  「入曽精密 究極のフィギュアへの挑戦!」(TBS 「夢の扉+」 ♯2)( オンデマンドTV)
2010年2月    完全版サイコロ紹介(日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」)
2009年11月 「極微細加工の職人技~株式会社入曽精密」(テレビ埼玉「埼玉ビジネスウォッチ」)

 

中小経営

2011年3月  桑原晃弥「不可能を可能にする! 「ものづくり現場」の名語録 」(PHP文庫)(amazon書籍紹介)
2010年6月  児玉八十三 「逆風に負けない会社のつくり方」(PHP研究所) (amazon書籍紹介)
      独自の技術を活かし、新しい分野の商品を開発・製造している元気な中小企業を紹介。その内の1社が入曽精密。
2010年12月  WEDGE12月号(11月20日)
       特集 【「返済猶予」の間に中小企業を救うには】サブタイトル「町工場の親父もここまでやれる」
       チーム入間の取り組みを紹介
2009年10月  町おこし応援団ラジオ(78.3FM REDS WAVE) youtube映像【やれるぞ!製造業 これからだ!製造業】 (youtube)

 

※ 研究採択・特許・論文・講演についてはこちらをご覧ください。
http://bisai-cutting.com/top/research/article/